きれいな女の美容方法

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 美脚
  3. かっこのいい脚って細いだけじゃ駄目

かっこのいい脚って細いだけじゃ駄目

かっこのいい脚って、細い脚のことを考えている女性が多いようです。
棒のような細い脚に憧れをもっている女性もいますね。

でも男性の大半はそういう脚に魅力はないと言っています。
それより足首はきゅっとくびれていて、ふくらはぎはある程度ふっくらしていて、筋肉が適度についている脚がやっぱりいいようです。

そこで、脚を細くしたい女性に一言。
「細いだけじゃ駄目、かっこのいい脚になろう」と言いたいのです。

ではそんなかっこのいい脚をつくるには、まずむくみは大敵です。
むくみがいつも出やすい人は、下に行った血液が心臓に戻りにくいわけなのです。
それを改善するためには老廃物を取り除いてあげることを考えましょう。

それには毎日のふくらはぎマッサージが大切です。
マッサージにはいろいろな器具もあります。

でも、やっぱり手で加減しながら強めにやっていくのが一番です。
毎日続ける事が大事ですので行なう時間は数分にして毎日行なうようにしましょう。

マッサージを行なうと同時にストレッチや運度もしていくことで、筋肉が付きます。
筋肉がつきやすい人はあまり無酸素運動はしないようにしましょう。
筋肉が付きすぎると綺麗ではありません。

また逆に筋肉の付きにくいタイプの人は無酸素運動で筋肉を付けるようにしましょう。

運動やストレッチによって足首もくびれてきます。
また、足首は特にウオーキングでも綺麗にくびれますので、歩く時間を多くするようにし、かかとから地面に落とすようい心掛けた歩き方をしてみましょう。

すぐに結果を追わず時間を掛けて、気付いたら綺麗な足首になっていますよ。