きれいな女の美容方法

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 美の知識
  3. 体の中から綺麗になる美容法

体の中から綺麗になる美容法

体の内側から綺麗になることは可能なのでしょうか?

つい肌が荒れてしまうと外側からのケアに頼りがちになっている方も多いのではないでしょうか。スクラブマッサージしてみたい、洗顔変えてみたり、クリーム塗ってみたり・・・。

では、「タバコを吸う人はお肌が老ける・・・。」なんて聞いたことありませんか?タバコは外からの負担ではないですよね?

まずはタバコとお肌の関係性についてお話しましょう。

タバコには約200種類以上の有害物質が含まれているといわれています。紫外線もお肌老化を促進するので有名ですが、同様に美肌の大敵なのです。

例えばタバコに含まれる”ニコチン”は血行を悪化させるため、毛細血管など末梢にまで栄養が行き渡らなくなります。その部分の温度が低下してしまうのです。お肌にも、くすみや乾燥などのトラブルを引き起こすことになります。

また、お肌にはメラニン色素の産生を抑えて皮膚の再生を助けるビタミンCが必要ですが、タバコ1本で25~100mgのビタミンCが破壊されてしまいます。成人のビタミンC所要量は100mgですが、美肌のためにさらに多くの摂取が必要なのでそれを破壊するタバコはやはり美肌の天敵と言っても過言ではありません。

わかりやすく言うと「レモン1個分のビタミンC」は約20mgに換算されます。ということは・・・タバコ1本吸った分摂取するなら、レモン5個ですね。(少しキツイかも)

他にも、タバコの煙は毛穴の汚れや肌の黒ずみの原因になり、まさに悪影響ばかり。タバコを吸う女性は吸わない女性と比べると約5歳以上もお肌が老けているというデータもあるそうです。

けれど、タバコを吸わないとストレスになってしまう!という方は、吸う本数を少し控えていくようにしてみたらどうでしょうか?1日の本数を決め、生活習慣を改めてみましょう。

そして、美容にとっても大切なのが「水分補給」です。

モデルさん達の多くがダイエット法として実践していることで有名なのが、「1日2リットル以上の水分を取る」という習慣。聞いたことありませんか?なぜ2リットルもの水分補給がひつようなのか?

では、あなたは1日に何回お手洗いにいきますか?数えてみてください。朝起きて1回・・・昼食時に1回・・・1回・・・寝る前に1回・・・・。だいたい平均4,5回が多いです。が、理想回数は約9回!

こまめに排出することで、毒素の溜まらない身体を作るのです。なのできっとモデルさんの多くが水分補給と同様回数分の排出も行っていることでしょう。

一回に出る量ではなく、マメに排出することが大切です。そうすることにより、いつも綺麗なお水が身体を巡り、心臓からポンプのように血液をながしているので、綺麗なお水ほど血液循環も良くなり、ダイエットだけでなく、お肌も髪も綺麗になっていくのです。

「ダイエットしてないからいいや・・」ではなく、ぜひ美しくなりたいなら”水分”たっぷりとる習慣を取り入れましょう。

そして、出来れば冷たいお水ではなく、常温もしくはお湯などの方が女性の体にはやさしいようです。

一日に成人で約2400キロカロリーの熱量を必要として身体は機能しています。熱量は食物で補給され、余分な熱量は体外に放出して、体温を常に一定に保つように出来ています。

この余分な熱量の放出の80%が皮膚から行われており、毛細血管が拡張したり、収縮したりして体温の調節をしています。

とり肌は、急減な寒さに合い熱の放出を防ぐために皮膚が急に収縮して起こる現象です。また、急劇な体温の上昇や温度変化に対しては大量の汗を分泌して体温を調節しています。

なので、体温の急劇な変化をなるべく避けて身体を必要に反応しないようにしてあげるのも美肌へ導くのです。代謝が良い状態・健康状態であればお肌のキメも荒れず綺麗な状態が続くでしょう。

そして、十分な睡眠も大切です。激務で睡眠時間が短い日が続くと顔全体が暗く見えたり、変なところに吹き出物ができることもあります。よく、多忙な芸能人などもコンシーラーでがっちり隠しているのがわかってしまうこともありませんか?

私はそのたびに「売れてるもんな・・・」と思ってしまいます。とくに女性芸能人は綺麗にされている方も多いですが、お笑い芸人さんなどのお肌をチェックするとわかりやすいです。

さて、”お肌のゴールデンタイム”ってご存知ですか?この時間帯を知っているか、いないかでお肌状態が変わるといっても過言ではありません。

22時~2時の間がお肌のゴールデンタイム。美肌・美髪・健康全体的にどれだけこの時間に身体を休めるかが重要です。この時間は美肌・若返りと大きく関わる成長ホルモンが1日の中で最も分泌される時と言われています。とくに最初の眠りについてから最初の3時間に集中して脳下垂体から分泌されるそうです。

各メディアでもよく見かける歌手でタレントのベッキーさんも以前TVで「22時に寝るようにしている」と心がけている事をお話していました。多忙なベッキーさんが!?と驚きました。

このような方を知ると”忙しい”というのは言い訳に過ぎないようですね。そして常に「白湯」を持ち歩いているそうです。体温を下げないように冷たいお水は極力控え、冷たいお水を飲む機会があっても一度口に含んだら少し常温になるまで飲み込まないそうです。

確かにベッキーさんはいつ見ても”元気””健康体”のイメージがあります。彼女の表情などもあると思いますが、お肌・髪など色んな面から見ても”健康体”ですね。

タレントもプロとして常に良い状態の自分をキープするには、日頃の意識した習慣が必要なのですね。

まずは、生活習慣の見直し、そして日頃の生活に取り入れられそうな所から始めてみるのはいかがでしょうか?

そして「どんな女性になりたいのか」という自分のビジョンを決めておくのも良いでしょう。自分のモデルですね。

好きな女優さんでも良し、尊敬する方など「その人ならどうするだろう?」と1度考えてから行動を起こすようにすると、常に美意識が備わるとも言われています。

そのモデルを決めると自然とその情報に目が行くようになるのです。(女優さんのコラムやTV出演を見るようになってきます)これは、ダイエットに効果的ですね。

内面からの美しさは意識するかしないかで、あなたの人生は180度変わっちゃう??!
まずは「なりたい自分設定」からスタートです!