きれいな女の美容方法

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. 乾燥肌対策
  3. サプリメントで足りない栄養を補給して乾燥肌を防ごう

サプリメントで足りない栄養を補給して乾燥肌を防ごう

なぜ赤ちゃんや小さい子どもは肌があんなにピチピチとモチ肌できれいなんでしょうか?

ひとつには、赤ちゃんや子どもは体内にヒアルロン酸やコラーゲンを豊富に持っているからです。赤ちゃんはもともと体内の水分量が豊富で潤っているのですね。

つまり、私たち大人の女性も、外からスキンケア製品で潤いを与えるだけでなく、もともとの体内における「保湿成分」をたくさん備蓄しておく必要があるのです。

本来はバランスの良い食事やたっぷりの睡眠、適度な運動などで体内の栄養バランスを良好にし、内蔵の働きをアップさせて新陳代謝を促すのが大切なんですね。

でも現実には多忙な現代人にとって、おつきあいや仕事の関係もあって、正しい生活習慣を毎日続けるのは至難の業です。

そこで必要に応じて、サプリメントで栄養素を補給していく方法があります。

肌の乾燥についてはビタミンAやB、Eといった栄養素が皮膚の潤いを保つ働きをしていると言われています。また肌に大切なのがビタミンCですね。
こういった栄養素こそ、出来る限り食事から取りたいのですが、多忙な人や外食がちになったら、サプリメントで補給しましょう。コラーゲンやイソフラボンといったものも、なかなか大量に自分では摂取できません。ヒアルロン酸は通常の食事では摂取しづらいので、こうした成分もサプリメントで補強するといいですね。

サプリメントに全面的に頼るのはよくないと思いますが、毎日の暮らしの中で「あ、ちょっと足りてないな」「このところずっと外食ばっかりだな」と注意信号に気づいたら、ぱぱっとサプリメントでカバーするのは現代人には良い方法ではないでしょうか。

赤ちゃんと同じように、体内に必要な潤い成分たっぷりの栄養素を保持していれば、自然と肌の乾燥を防げます。