きれいな女の美容方法

「綺麗な女の美容法」トップページへ
  1. HOME
  2. ニキビ対策
  3. ニキビのためにはこまめに洗顔が一番か???

ニキビのためにはこまめに洗顔が一番か???

ニキビの治療や予防のために洗顔は大切です。
しかし、清潔が一番といって洗顔を何回もしてしまうと、大変なことになってしまいます。

洗顔をするたびに皮膜という肌を守る膜が無くなってしまいます。
これができるまで半日近くかかってしまいます。

だからこそ何回も洗顔するというのは絶対に駄目だということです。
では洗顔は何回すればいいのでしょう。

ニキビの人もそうでない人も朝に軽く洗顔し夜にしっかり洗顔すればじゅうぶんだということです。

また、ニキビの人は乾燥肌が多く、洗顔のときにお湯を使うのはやめ、水で洗うようにすることも大切です。

ただ表面的に綺麗にすることだけに神経質にならず、もっと元から乾燥肌を改善するようにしていかなければなりません。

そのために肌に対する刺激を避け、乾燥を避け、洗顔後のケアをしっかりするということが大切になります。
そして、保湿の強いケア製品を使うことですね。

うっかりカサカサ肌を改善したくてオイル分の強いものを顔に塗る人がいます。
これはますますカサカサ肌を生むことになるので、ノンオイリーなものを選び保湿性の強いものにしましょう。

洗顔のときの石けんもただ油分をと汚れをとってしまうようなものは避けましょう。
また、女性の場合、メイク落としはどうしても必要な脂分まで取り去ってしまうので、乾燥肌用のものを使うようにしましょう。

乾燥の強い人は洗顔の直後からどんどん水分が蒸発していくので、すぐにケアをするようにしましょう。
つまりニキビのためには、洗顔回数を増やすのは絶対間違いだということです。

同じく、強力な脱脂機能のあるニキビ専用ケア用品も考えものです。合う人は合うのかもしれませんが、根こそぎ皮脂をもっていくのは万人に使えるものではありません。ブランドイメージだけ選ぶのはやめておきましょう。